15年度実験III HTMLによる文書作成技法 > 資料集

箇条書きの例

HTML で定められている箇条書きの要素は、次の3種類です。

たった今使ったのが、番号なし箇条書きです。

LaTeX でいえば、それぞれ itemize 環境、enumerate 環境、description 環境に相当します。

番号なし箇条書き(ul 要素)

(例)北見工業大学には以下の6つの学科があります。

番号つき箇条書き(ol 要素)

(例)生協食堂での食事のしかた

  1. サンプルケースを見て注文を決める
  2. トレーを取ってカウンターに行く
  3. カウンターで料理をもらう
  4. レジでお金を払う
  5. 席について食べる
  6. 食器下げ口に食器を持っていく

定義型箇条書き(dl 要素)

(例)WWW で用いられている技術

HTTP
WWW を通じて情報をやりとりするためのプロトコル(通信方式)
HTML
WWW で公開する文書を記述するためのマークアップ言語

箇条書きの入れ子

箇条書きは入れ子にできます。 すなわち、li 要素や dd 要素の中に、さらに ul, ol, dl 要素を入れることができます。 ただし、dt 要素の中には ul, ol, dl 要素は入れられません。

(例)おしながき

箇条書きに関する注意

次の例のように、文の途中に箇条書きがはさまる場合は、箇条書きの前後で p 要素を分割しなければなりません。 なぜなら、箇条書きはブロックレベル要素ですが、p 要素の中にブロックレベル要素は入れられないからです。 日本語の「段落」の概念を考えると,このようなマークアップは腑に落ちませんが,HTML の文法がそうなっている以上,しかたありません。

(例)情報システム工学科には

の2つの講座がある。

15年度実験III HTMLによる文書作成技法 > 資料集

Masaru KADA